Home » 新着一覧, 編曲楽譜 » さとうきび畑

さとうきび畑品川区西大井のギター教室|品川ギター教室

2014年04月08日 category : 新着一覧, 編曲楽譜 

さて最近楽譜ばかり書いてますが、アンサンブル物もう一曲出来ました。
昔から好きな曲で、寺島尚彦作曲のさとうきび畑です。
森山良子さんが歌ってた「ざわわー」てやつです。
いつだったかの合唱祭かなんかだったかと思うのですが、審査員かなんかで生前の寺島先生がいらしてました。
ちょうどその時、さとうきび畑の絵本を出版する前後だったらしく、
「この曲は戦争の悲しみを歌った曲だけれど、絵本の中に炎や悲惨な描写を描かないでほしい、沖縄の緑の中に悲しみを表現してほしい、と絵本作家の方にお願いした。」
とお話されてました。
合唱団で歌ったことがありますが、実は5番くらいまで歌詞のある長い曲で、でも長さが沁みるんですよ。
今回はちょっとジャズ的な和声で書いてみました。
ギターアンサンブルでテンションノートはどこまで許されるのか?
が昨今のアレンジのテーマです。
著作権的に危険な気もしますが、楽譜も貼ってしまいますよ。
ざわわー、ざわわー、ざわわー

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


Sponsored by

Copyright(c) 2014 品川区西大井のギター教室|品川ギター教室 All Rights Reserved.