Home » 新着一覧, 演奏(YouTube) » 多重録音

多重録音品川区西大井のギター教室|品川ギター教室

2012年05月30日 category : 新着一覧, 演奏(YouTube) 

皆さんはMTRという機材をご存知でしょうか?

ありていに申しますと、音声を重ね録り出来る機械です。

これがあると自分でギターを弾いた上に、あとから歌やベースパートなどを足して録音していき、最後に全体の音量バランスをとったり、リバーブをかけたりしてからCDに焼いたり出来ます。

今はパソコン上でより複雑なことが出来るのでそちらが主流ですが、その昔、テープMTRの時代からいまだに愛用者です。

なんといってもお手軽さが代え難いのです。

作曲やアレンジをする時も、「取り敢えず伴奏を録音してから!あとのことはそのうち考えるから!」というのが大変楽です。

①まぐれと偶然に期待して取り敢えず適当にリードを弾いてみる。

②・・・まあいいかな。と思ったらそれに合わせて伴奏のリハモをつけてみる。

③併せて聴いてみて「濁ってる・・・アヴォイド使い過ぎ・・・」な部分を修正してみる。→②に戻る

といった信念の無いスタイルです。

・・・・たまにはちゃんとモチーフとか考えて書くこともありますよ。


その昔、生徒さんの合奏で弾いた曲の参考音源です。

 

 

 

 

Sponsored by

Copyright(c) 2012 品川区西大井のギター教室|品川ギター教室 All Rights Reserved.